yuri memo

コーディングとかのメモ帳

anyenvを使ってNode.jsのバージョン管理をすることにした

f:id:yurixxx8:20170422140054p:plain

MBPがきた時にnodebrewやらgulpやらもろもろ環境構築したのですが
教えてもらいつつ記事見ながらやったくせに全く記憶に残っておらず、、、
ちょっとやばいと思って環境構築やりなおしたい!って思ってました。
その時に「anyenvいいよ〜」と教えていただいたのでメモです。

ちなみに、anyenvとは複数のバージョンをインストール&管理できる賢い子らしいです。
Node.jsの他にもRubyPHPPythonなども管理できます。

インストール

% git clone https://github.com/riywo/anyenv ~/.anyenv

PATHを通す

% echo 'export PATH="$HOME/.anyenv/bin:$PATH"' >> ~/.zshrc
% echo 'eval "$(anyenv init - zsh)"' >> ~/.zshrc

シェルを再起動してanyenvの設定を反映させる

% exec $SHELL -l

確認する

% anyenv

anyenv-updateのインストール

anyenvやrbenvのpluginsの更新などをしやすくするプラグインを作った - @znz blog

% mkdir -p $(anyenv root)/plugins
% git clone https://github.com/znz/anyenv-update.git $(anyenv root)/plugins/anyenv-update
% anyenv update

anyenv-gitのインストール

anyenvでGitのコマンドを実行できるようにするためのプラグイン
https://github.com/znz/anyenv-git

% git clone https://github.com/znz/anyenv-git.git $(anyenv root)/plugins/anyenv-git

ndenvのインストール

% anyenv install ndenv
% exec $SHELL -l
% ndenv -v
  ndenv 0.4.0-4-ga339097

インストール可能なバージョンの確認

% ndenv install -l

Node.jsのインストール

% ndenv install 6.10.1

グローバルで使用するバージョン

% ndenv global 6.10.1

インストールされているバージョンの一覧を確認

% anyenv versions
ndenv:
  system
* 6.10.1 (set by /Users/***/.anyenv/envs/ndenv/version)
  7.8.0


こんなこともできるみたいです(*´-`)
qiita.com